歯科の治療を受けて口臭を改善しよう

歯科の治療を受けて口臭を改善しよう

歯科で奥歯を抜いてもらってからひどくなった口臭

わたしはこどものころから虫歯が多くて、毎年のように歯科に通っています。
つい最近も通っていました。
今までは虫歯が原因で歯科に通っていたのですが、去年は別の理由で通うようになりました。
なんと歯周病になってしまったのです。
上の一番奥歯が高校生の時にひどい虫歯になり、その時から大きな銀のかぶせ物をしてもらていたのですが、どうやらそこが炎症を起こしているようですごく痛くなったのです。
それで歯科に何度か通って治ったかのように思ったのですが、その治療の半年後ぐらいに信じられないくらい歯が痛くなったのです。
もう痛くて痛くて仕方なくて休みの日だったのですが、救急病院に行くくらい痛かったです。
それで診てもらうと、歯周病がひどくなっているから歯を抜いたほうがいいかもしれないと言われました。
大人の歯を抜いたことがなかったのでとてもショックでした。

休み明けにかかりつけの歯科に行ったところ、やはり抜いたほうがよいとのことでした。
わたしは意を決して抜いてもらうことにしました。
抜いてもらうと、それはそれはスッキリしたような気がしました。
歯周病がこれでよくなるならよかったじゃないか、と。
しかし、奥歯を抜いたころからか、口臭がひどくなっていったように思います。
自分では全く気がつかなかったのですが、夫から「口臭がひどいよ。特に朝起きた時がすごく臭う。」と初めて言われ、大変なショックを受けました。
口臭は自分では気づきにくいものです。
他人から指摘されて初めてわかるものですから、夫に早く指摘してもらえたことはよかったと思っています。


それから夫の勧めで口臭を軽減する歯磨き粉を使い始めました。
そのおかげで、以前は口の中がねばねばするように感じていたのが、すっきりして、口臭もあまりしなくなったようです。
虫歯や歯周病など歯のトラブルがあると口臭がする時がありますので気をつけましょう。

注目情報

Copyright (C)2018歯科の治療を受けて口臭を改善しよう.All rights reserved.