歯科の治療を受けて口臭を改善しよう

歯科の治療を受けて口臭を改善しよう

口を潤す歯科の口臭対策

身だしなみに気を遣う人は、自身の放つ臭いにも敏感であるかもしれません。制汗スプレーや口のエチケットスプレーやガムがよく売れていることも、自身の臭いを抑えたいという人がたくさんいる証拠でしょう。臭いがきついと女性なら恥ずかしいと思うかもしれません。昼に食べた物の臭いのせいで、他人に不快な思いをさせてしまったという話もよく聞きます。
こうした口臭対策の基本はまずは歯磨きをしっかりと行うことです。
特に磨き残しが多く、口臭の原因になりやすいと言われているのは舌の表面です。
この部分が白っぽくなっているのは舌苔という物質が付着しているからです。
まずはこの舌を磨くという歯科対策をしっかりと行うようにしましょう。

大抵はよほど後に残る臭いでない限りは歯磨きをしっかりと行うことで口臭を抑えることが出来ます。

しかし、時間が経って口内が渇いてきたり歯自体に問題がある場合にはそれによる水分の不足で再び口臭が強くなってしまうことがあります。
こうした場合には、許される場面ならばガムを噛んで口内を潤したり、飲み物を摂ると良いでしょう。もしすぐに用意出来るのなら、ハーブティーは口臭対策として優秀です。
特にオススメなのは、スペアミントというシソ科のハーブやフェンネルというセリ科のハーブです。
スペアミントは名前の通りミントの爽やかな香りが期待できます。
フェンネルは魚や肉料理の臭みを消す時にも使われているハーブです。
これらを上手く使うとより効果的に爽やかな息になれそうです。

注目情報

Copyright (C)2018歯科の治療を受けて口臭を改善しよう.All rights reserved.